管理人愛用のマッチングサイト一覧
出会い率9割の凄さ!
↓ ↓ ↓

⇒無料でセフレができる神サイト3選

↓ランキング参加中。ポチっとお願いします(__)

私は16歳女です。この前知らない男に駐車場で襲われました【体験談】

2月 13, 2018

同級生の16歳の彼氏にも、友達にも、一生誰にも言えない秘密があります。

ある日、学校帰りに友達と遊んでかなり遅くになり、真っ暗な中、一人で帰宅するところでした。

自転車で通学していたので、いつも通りに自宅マンションの駐輪所に入りました。

駐輪所には扉があって家のカギと共通で、チャリを止めてすぐ出るのでいつも扉は開けっ放しで中に入ります。

その日もやはり扉は開けたままでチャリを止めて鍵をかけようとしていたら、入り口から誰かが入って来ました。

大きなマンションだから住人に出くわすことは多々あり、おそらくチャリを取りに来た住人だろうと思っていました。

そのまま鍵をかけようと前輪付近に手を延ばした時でした。突然 「パンツ見えてるよ?」 後ろから不快な声がして、

驚いて振り替えると30代中くらいの見知らぬ男が立ってニヤニヤと私を見ていました。

豆電球ひとつあるだけの薄暗い駐車場が恐怖心を増幅させ、怖くて震えが止まらず声も出ない私を嘲笑うかのように、

男は「誘ってるんだろ?」とこちらに近寄ってきて、制服の上から胸に触れてきました。

あまりの恐ろしさに呆然と突っ立っていると、 「本当は俺に犯してほしくて、パンツ見せてきたんだろ?」 と言いながら強く抱きついて無理矢理キスをしてきました。

条件反射的に手が抵抗しましたがガクガクと震えて抵抗にはほどとおく、涙が溢れてきました。

私の高校の制服はセーラー服だから男に簡単にめくり上げられ、ブラをずらされ、無理矢理胸をザラザラした気持ち悪い舌で舐められました。

更に私がFカップある事に男はとてもに興奮していたため、臭い息をハアハア吐きながら噛んできました。

男は両手で胸を揉みしだき、乳首に吸い付いたり噛んだりと、吐き気がするほど気持ち悪いのに、私はとても乳首に敏感で、すごく立ってしまってました。

男はそれにもすごく興奮し、とても短くしていたスカートに強引に手を差し入れてきました。

股の間に入れた手をパンツの上からクリの部分に指の腹を強く擦りつけて来ました。

恐ろしいのに、クリがかなり感じやすい私の体に抵抗の統べはなく、「ぁ…ぅ…」と声を出してしまいました。

「おまえ、女子高生のくせに、犯されて感じてんのか?」とニヤニヤした男にますます火をつけってしまった始末。

男はパンツを足首まで引き下ろすと強引をお尻を開き、アナル~クリにかけて吸い付いて来ました。

急激な快感と、突然の知らない人から襲われた恐怖に震えていた私は、腰がくだけた様にその場で尻餅をついてしまいました。

男はおかまいなしに足をM字に大きく開き、 じゅぶ…じゅるる…とわざと大きな音でクリに吸いついてきました。

あまりの快感で、 「あッ….あ…やめて、あん…や….イッチャ…ウ…..ッ」と、喘ぎ声を出してしまいました。

そして、不本意なことに、クンニで逝かされてしまいました。

凄いテクだったし、濡れやすい私のマンコは、びちょびちょと汁を床にこぼし、お尻までつたってくるのがわかりました。

逝って間もない私に、男は間髪いれずにマンコに指をつっこんでかき回してきました。

「おまえ、この濡れ方はなんだ?この淫乱メスガキがッ」となじられ、そして、体験したことのない絶妙な指使いがわけがわからないほどに気持ちよく、ついに、はじめて潮というものを吹いてしまいました。

男の興奮は最高潮、座り込んだ私の頭を掴んで、無理やり臭いちんこを私の口の中に捻じ込んできました。

喉の奥までグイグイと頭を押し込められ、苦しくてなんどかむせたり、吐きそうになったりしました。

男は自分の思い通りにことが進み喜んでいるようで・・・

今度は、私の口から抜いたそりたったチンコを、あっというまにズブズブとマンコに侵入させてしましました。

男は気がくるったように腰をふり、早漏なのか、すぐに出してしまいました。 さすがに外出しでしたが。

その後、男は射精して冷静になったのか、裸で地面に座り込んだ私に声をかけることもせず、一目散に走って逃げていきました。