管理人愛用のマッチングサイト一覧
出会い率9割の凄さ!
↓ ↓ ↓

⇒無料で今すぐセフレができる神サイト3選

初体験相手の女の話と生で入れた時の感触について【体験談】

10月 16, 2017

女性のま〇こに挿入したときの感触ってみんなどんなふうに感じているのかな?

人によって具合が違うかな。具体的にどんななのかきになる。

ニュルニュルした生あたたかいものに包まれてる感じ最近早漏気味だし、

マンコにチンコ全体が包まれているだけで幸せでピストンスタートするとマンコに擦ってる万足感と局部の抜き差しのエロさと女の表情に堪え切れず射精してしまう。

昔は射精コントロールして膣の触感楽しめたのに最近は抑えきれない‥

中が数の子な子とした事があるが、腰振る度にザラついた感触があって、頭の芯が痺れるような気持ち良さだったな。

なんといっても根元までスッポリ暖かい感触に包まれながら、相手の息遣いとかリアルに「女」な体のラインが目に入ってくると、ナニがいっそう固くなるよな。

初めて入れた時はさぁ~

なんかニュルンとあっ!?入ったって感じで♪

例えていうと、コンニャクゼリーがカップから飛び出たって感じかなw

ちんこ自体の感覚は、さきっぽを入れる瞬間はヌルっとした感じ。

前後スライドしていても、ちんこ自体で感じる気持ちよさは、ローションつけたオナニーとそんな変わらない気がする。

ただ、スライドしていって、女が感じてくると特に入口の方が収縮してきて、大きくスライドしてくると亀頭が引っかかる感じが、オナニーより小々気持ちいいかも、って感じ。

正直童貞時代は、入れた一瞬に射精するぐらいとろける気持ちよさ、って思ってたけど、実際は10代も30代もまんこの感覚は「まあ、こんなもんかな」

って感じ。

(あくまで自分の経験上からです)セックスで感じるオナニーと違う気持ちよさは、人によって違うし、個人差あるけど、自分はやっぱきんたまが女の太ももに当たる感覚とか、あえぎ声とか、そうゆうのが複合して、オナニーより気持ちいい、って感じるきがするよ。

はじめてまんこに挿入した時は衝撃だったよ緊張しすぎてちんぽの感覚が麻痺したのかと思った。

抵抗感も摩擦もほぼ無し。

同じ女性と何回もセックスするようになって緊張しなくなってもやっぱりユルユルでスカスカこれって普通?やっぱりガバガバ?俺って不感症?

セックスするたびに頭の中に疑問符が、それを振り払いながら必死で射精してた。

その彼女と別れて後、やっぱり大分緩めのおまんこと分かりましたがその時の感覚が懐かしい、やっぱり初めての人の感触は格別なのかも。

生で根本まで挿入してチンコ全てが生膣に包まれると肉体的気持ち良さより精神的気持ち良さで早漏になる。

わずかな抵抗があったと思ったら途中からすんなりみたいな。

亀頭をくぐらせるとGスポにぶち当たる。

ちょっとコリっとした感触。

そこを二三度突っ付いてから雁を通過させると、グニュっと締めつけが来る。

さらに奥に進むと少し広くなった感じがして、最後に突き入れると奥の壁にぶっつける。

そこから下っ腹に力を入れて引くと、引っ掛かりがあって子宮口が判る。

高2の時に最初に俺を迎え入れてくれた人妻は、ソフトな当たり口で暖かく包んでくれる感じ。

粘膜への刺激も柔かで童貞だった俺でも自分射精をコントロールできた。

その後付き合った高1の子は、まだ経験が少ないせいか、ゴムの壁にから押し返されるような感覚。

ちょびっと気を抜くと、プルンと押し出されてしまう。

粘膜への刺激は強烈で、本当に「三擦り半」

で射精させられてしまった感じ。

感覚は、ひとによって全然違うから、一概には言えない。

中が暖かいこと、感じると様子が変わることが多いって位じゃないかな、共通項って。

一番気持ちよかったのは、熟年(多分50前後)の人妻さん。

出会い系で出会ったスリムで足首も首も細くて、うなじが艷やかで細い声だった。

入るとき、にゅ…るん…って感じで「お歳の割に狭っ!」って思った。

そこからにゅ…にゅ…ざら…にゅ…って感じで前後に動きながら進んで、動く度に綺麗な声であっ…はっ…って吐息聞こえてて、なんとなく我慢できなくなって「奥まで…痛かったらごめんね!」

ってひざ抱えあげて進めたら、すとん…って収まる感じでカリがひだひだとぴたりくっついて、ピストンしたらお互いのあそこがくっついたまま前後に動くみたいな感じになってて、驚いた「これ…オレ初めてなんだけどこういうの」

って言ったら人妻さん「うぅぁ…あぁん」

って喘ぎ声になってて、しばらくじっとしてたら「んぁんぁんぁ…」って腰遣い始めた。

すぐいかされそうになったんで、お尻抱えあげてピストンで反撃したら、

「ぐぅぅぅ・・・・」

って呻きながら手足全部で抱きつかれた。

凄い力で、相手の腕とかの関節かポキポキ鳴ってて、ちょい怖かったんで止まった。

すぐ、「ぅ…も…っとぉ」

って声が聞こえたんで本気で動いたら、左の肩口が燃えるみたいに熱くて、思いきりしがみつかれて気持ちもよくて、そこからもう一心不乱で、何分かは我慢したけど結構すぐにまぶたの裏に火花が散るくらいに気持ちよくて、結局中で出した。

相手の抱きしめは動きが激しかった途中で緩くなってて、中だけ何度も何度もひくひくひく・・・ってなってて

狭い感触がすごくて、出してる最中もひくひくしてた。

そのうちそれも止まったから離れて横で相手の肩先を撫でてた。

しばらくぴくりとも動かなくて心配してたら、ふっ…って呼吸の音がして、

「ぁぁぁ…」

って声で、涙とよだれとを俺の胸に垂らしながらのしかかってきた。

しばらくその態勢で、何も言わずに泣かれた。

落ちついたあと明かりつけると、枕もとのシーツにピンクのしみがあって驚いた。

肩を咬まれてたからだった。

別れてくれなくなったらどうしようと思って心配してたら、「良すぎて怖いからこれっきりに」

って言われてほっとした。

今思えばすっげぇ惜しかった。

もう10年くらい前だわ。

確かに、感覚は、人それぞれだと思うが、俺の場合は、カリが、入りきるときは、少しきつい感じがしてゴリンという感じで、通過する感じです。

が、中に入ると何かがまとわりついている程度の感覚で入り口近くのほうがこすれて気持ちがいいです。

でも、感じてくると、奥を突いてほしいといわれてガンガン突いているときは、それなりに気持ちがいいのですが、

女が逝きそうになると、中が広がったような感じになり、まったく刺激がなくなります。

その後、逝った後は入り口を、ガッツリ締め付けられて、身動きまったくできない状態で子宮が下がってきて亀頭をゴリゴリこすられる。

これでは、逝く事ができないので、その後もムリヤリ腰を振りまくって、逝くのが、毎日の行動です。