管理人愛用のマッチングサイト一覧
出会い率9割の凄さ!
↓ ↓ ↓

⇒無料でセフレができる神サイト3選

↓ランキング参加中。ポチっとお願いします(__)

片思いの先輩が私の目の前で、女先輩とエッチをしだした・・・【体験談】

好意を持っている男性が、他の女性としている場面を見たことがあります
その襲われた女性と、二人で帰ってる時に、話をし、聞かせてももらいました。
その女性も、襲われるとは思っていなくて、ももしかして 3P、って、酒を飲んでいたし、受け入れてしまった、ようなことを言いました。
 
それは暮れです
同じ職場の気になって好意を持っている 先輩 男性 Tさんと、先輩 女性 Aさんとの三人で
Tさんのマンションで、鍋をすることになり、材料を用意し、リビングの床に座布団を引いて 三人
座るのはテーブルで私、向かい、横かなと思っていると、テーブルの隅にいろいろ飲み物や材料を置くのに
TさんとAさんが、私の向かいに並んで座って、まあぁ 先輩 二人だし 仲良く見えるのは しかたがないわ
 
いろいろ時間が過ぎ、鍋も食べ 終えて、残ったワインを飲んでいると
ずうと仲良くしている二人、肩 腕が 触れ合っていて
Aさんのスカートは膝丈だけど、座ると 太股パンスト足が 彼 Tさんの足と接触し触れ合っているし
 
あ Tさん Aさんの 足を撫でるように触って ・ツルツルですね・って言うと
細くてスタイルもいいし、顔も いい Aさん
「そうでしょう ピッチリしていて スベスベ ツルツルしているパンティ ストッキング手触りでしょう」なんて言うわ
Tさん、Aさんのブラウス 肩に腕 手を乗せるし、目の前でされると、気になるし
みんな酔っているとはいえ、かなりギリギリ、だって Aさんのスカートから、向かいに座っている私からは Aさんのスカートからスリップは見えているほど裾が乱れて
Tさん かなり太股 上まで 触っているわ
Aさんも嫌がる訳ではないようで、「あぁ あまり ああ ススカート 深く手を入れて あ 触らないで」
 
向かいから見ていると、Tさん 股間のほうまで手を入れているわあ、スリップにも触れているわあ
 
ななんということを、私が目の前で見ているのに
Tさん、Aさんの顔に顔を近づけ、ああ 唇に唇
ブラウス胸を触っているわあ、ススカート 内側に深く手を入れている Tさん、Aさんのパパンスト股を弄っているわあ
 
そのまま、なんと あ Aさんは床に押し倒されて ああ Tさんは重なるわあ
 
ええぇ なにが 始まる まずいいわあ ええぇ
 
ブブラウス 胸 ボタンは外されるわ、あら ススリップ 胸を弄る Tさん
嫌がっているように声は「ああいや」と出しているけど拒んでいない Aさん
Tさんは Aさんの両手を床に押さえて
ええぇ Aさんの ススカート股間に頬擦りしたり ああ 裾が上がり スリップに頬擦り あああら パンスト股間が見えるわあ
細くてセクシーなスタイルのよい 美人な Aさんだし
パンストごしに小さな 細いビビキニが履いているのが見えるわあ
ええぇ そそんな 見ている前で ススカートが脱がされるわあ、広がったブラウス、Aさんのパパンスト 内側に
Tさんが手を入れてしまったわ、あああら そそのまま なんと ああぁ Aさんの パパンストが膝辺りまで下げられて
ややられちゃう と思っても見ているだけの わたし 私
ああ そそんな 私が好意を持っている Tさんが 服を脱ぐ、ああら Tシャツにブブリーフになる Tさん
なんだか男らしい そそれどころでは ないわあ
 
ブラウスも脱がされる Aさん、いやらしく Tさんは、乱れたスリップや Aさんの細くて小さな ビキニ下着に頬擦り
「あああいや いけないわあ ああいや」と声を出しているけど 拒めないのか Aさん
 
すすごいわあ、初めて見るわ、Tさんのブブリーフ 窓から あああら 太くて大きな 勃起している物が出ているわあ
 
ななんと、「目の前で、Aさんのビキニも太股まで下ろされ、脱毛している Aさんの おおまんこ 股間
 
「ああいや いけないわ ああいや 入れられるの いいや」
 
二人は そそんな関係だったのかしらあ
 
Aさんの真上に重なる Tさん
っすうごいわああ Tさんの大きな物を ああら Aさんは オオマンコで吸い込んでいるのが 見えているわああ
一方のスリップ紐 ブラ紐が下げられ Aさんは乳首は吸われているし
「あああいや あああ ああいや いやん」
 
なんだか、見ている 私 色気のないポロシャツの下に手をいれて 自分で胸を弄っているし
パンツ ウエストを緩めて、自分で手を入れて 弄ったりして 恥ずかしいわあ
 
下向きにさせられる Aさん、すすごい Tさん 乱れた Aさんの バックから
腰を持ち上げて 乱れているススリップが振り乱れるほど動かされるわ がああ すすごすぎるわあ ジュポジュポ 勃起物でされているわあ
「ああああ ああっぁ ああいや あああ」
Tさんの 息づかいも すごいわ
 
なんだか ヌッチャと音が あらAさんの股から あら
 
上向きにさせられる Aさん、パンストは膝辺り、ビキニは太股、グッタリし、長い髪は振り乱れ
ええぇ Tさんが 私を見て・・引き出し そこの 引き出しから コンドーム 入っているから出して!!って言う
Tさんはブリーフ シャツも脱ぎ 裸だわ すごい 男の色気だわ
 
ココンドームを付けるTさん Aさんは グッタリして そのままだわあ
Tさんは、私に、・・服を脱いで 見てたら!!
って言うから、ももしかして 3 P で もも するのかしらあ
ポロシャツを脱ぎパンツも脱ぎ、キャミソと 色気のないショーツになる 私
 
「ああいや 見られていると ああいや 恥ずかしい 刺激が つ強いわあ あいや」
コンドームを付けた 物が、Aさんの オオマンコに 吸い込まれているわあ
 
Aさん 肉体が緊張し 胸 顎 突き上げるように静止したかと思うと すぐに「あああ」
と強い イロッポイ エロ声を出すわあ、ももしかして イイクしちゃったかしらああ
すすごいわあ、Tさんも Aさんの真上で静止、あ 抜いたわ
コンドームを見せてくれて、半分 まずいな 液 出てしまって、まいったな、って 言う
結んで ゴミ箱
 
もしかして 下着になっている 今度は わたし の 番
 
グッタッリ 横向きに寝ている Aさん
あああら Tさん 新しいコンドームを付けて
私でなくて、っそおんな、Aさんの横向きの後ろから ズズポリ とあら Aさんの オオマンコに再び
「あああいや も ああいや いやん す吸わないで ややめてぇ ああいや」
吸われているのは乳首でなくて、やらて続けている Aさんの光った股 オマンコなんです。
 
また 10分くらいは 私が見ている前で、裸のTさんは、乱れた下着の 細い Aさんのバックから攻めたり、真上に重なって、液を出してしまいましたわ。
 
私は見ながらブラジャー ショーツ 内側を自分で弄り、湿っていましたわあ。
 
トイレに行かれる Aさん、次は 私かしら、でも「 Tさんの物 縮んで 半分くらいだああ、あら Tさん着がえる
 
スリップ パンストを持ち上げて下着を直した Aさんがトイレから戻ってきて、私に
「さ 帰りましょう」
 
二人で、タクシーに乗って、この夜は Aさんマンションで泊めてもらいました。
 
話をしましたわ
 
Aさんは、私もですが、Aさんも
三人で酔って、もしかして 3 P って思ったらしい
 
私から、Tさんと いつから肉体関係を、と尋ねると
Aさんは「肉体 関係て ないわ 今夜が 初めてだったわ」
えええ
そそうなんだ 襲われた って いうこと
「そうよね 3 Pかと思って いいか と思ってしまったわ あなたもでしょう」
 
そうなんです もしかして って思いましたわ、と返答し
「見ながら 自分で ショーツ 股 脇から指入れて 弄っているのが 見えたわ」 と Aさんから言われて 恥ずかしいわあ
 
で、Aさんは どうして 拒まず 気持ちよかったですか 感じたんですか、とハッキリと聞かせてもらうと
 
Aさんは
見られているの 初めてだったわ それが 3 Pと思っていたし
いきなり 強引に スウポンと入ったら 見られているし 耐えていると
やぱり 気持ちよくなってきちゃって
下向きにさせられ バックから されていると 気が遠くなって 頭は 真っ白
あいや イクわ と その瞬間 いいちゃって、見られていると かなり刺激が 強く 感じて すごくて
一度 イクしてしまったら、続けて イイクして 見られているのも 快感でもないけど 恥ずかしい快感みたいな
 
一度 液を出されて、次は あなたかしら、と思っていると、続けて 私でしょう
さらに感じるし 耐え切れない イイクも 見られているのが すごくて、と話してきました。
 
そうなんだ、 Aさん、細くて スタイル セクシーで、下着も ランジェリー 魅力的な女らしいし
Tさん、続けて したんですね、というと
 
Aさんは、そうでも ないんじゃない あなたは 若いし 悪いと思って
3Pのつもりが、続けて されちゃったのかしら、と言う。
 
見られているのって、どんな 感情になってしまうんですか、と尋ねると
 
それは恥ずかしいわ、イイクしている 股 見られているでしょう
湿って 音が ネッチャリしているのが聞こえそうだし
でも その刺激が すごいわ 見られたくないような 見られている 快感 刺激が 興奮するわあ、と言うんです。
 
たたしかに、見ている 私も 湿ってきて 自分で弄っていても 興奮しそうでしたわ、と正直に答えると
Aさんは、よかったわ すごいと思ってくれて うれしいわあ
でも 今度 されている場面 見たい気もするわ、と二人で笑ってしまいました。
 
そうなんです、策戦です、今度は Tさんを襲う 策戦ですわあ。
でも私、Aさんのように細い肉体 スタイルよくないし
美人でないし、また Aさんばかり されていると いいやだわ、なんて 言いました。
 
声 って、どうやって 出しているんですか、と教えてもらいましたわ
 
嫌がる 苦しそうな声を出し 少し険しい顔と声を出すようにしているわ
入れられたら 苦しんで 気持ちいい 声と顔もしていたほうが いいわね
決して 気持ちいい イイクとか声に出さずに
「ああいや あああいや」と 辛そうにしながら、耐え切れずにシランプリし、いいちゃった わ、というほうが 男性 喜ぶようみたいよ、と話してくれました。
Aさん、イイクしている 時 もしかして 静止してたり、と言うと
 
そうなのね、自然に わからないように イイクしていても
力が 変に 体に入ってるわ。
 
あまりイイクを耐えていると、噴いちゃたたり するから気をつけたほうがよいわよ、と言うんです
え Aさん、噴いちゃった こと あるんですか、と聞くと
 
あるわ 自分でも 恥ずかしい 驚いたわあ 噴いちゃう ときは。
 
Aさんは何人の男性と、と聞くと
「6 7人くらい Tくんも 入れて」
 
Tさんは すごい 上手なんですか、とも 聞いてしまい
 
「そうね なんしろ 太くて 硬いし 大きいから 入れられると ヒヒイしてしまうほど 感じるわあ」
 
そそうなんだ、でも 私 もう Tさんに好意の気持ちが消え なくなってきていました
Aさんが、男性で すごかったのは、いやだったけど
バイブでする 男性で、話してくれましたが、まだ経験のない 私には 刺激が すごすぎる
 
股の骨までズンズン振動しているまま、入れられるバイブは内側で クネクネ動くし 振動がブルブルで
この時に 噴いちゃったわあ、耐えて 耐えていると いきなり 噴いちゃって、オマンコ パクパックしてくるし 辛かったわあ。
 
男性の物、まだ一度も 入れられたことのない、私にはバイブは 無理だわあ。
 
A先輩から、見ているのって どんな感じと逆に聞かれて
初めから見ているだけでも、ビビクリして、
スカート 内側に手を入れられ A先輩のスリップは見えるし パンスト股は弄られているし いいやらしいい、と思ったけど
ででも、何分も弄られているパンスト股を見ていると 自分もムラムラして
スカートは脱がされ履いているA先輩のパンストに手を入れられ ビキニを弄られてるのを見たら 自分でも 触ってみたくなって
パンスト ビキニを下ろされ、Tさんの大きな物を見たら
ええ Aさんの細い足 小さなお尻だし  股には入りそうもないわ、と見ていたら
ちょっと苦しそうな声を出していたのも 刺激だったけど、3センチ 6センチと 10センチと食い込んでいいちゃうと見たら
私も 弄ってみたくなって、ショーツの脇から弄っていたり
なんでかしら、私も 気持ちよくなりたいような 辛そうだけど、一緒に自分で 弄り 感じたくなってました、とか話ました。