管理人愛用のマッチングサイト一覧
出会い率9割の凄さ!
↓ ↓ ↓

⇒無料でセフレができる神サイト3選

↓ランキング参加中。ポチっとお願いします(__)

彼氏持ちの清純系女の子である後輩とセックス体験談

お互い彼女、彼氏ありの職場の人間とのセックス体験はとても刺激的で興奮する。

そんな俺は彼女ありの20代後半の会社員だ。

休日の日曜日に会社の後輩である、田中奈々(仮名、彼氏あり)と何気なくメールしてみた。

休日なのに、会社にいるみたいだ。

どうやら残務処理をしようとしたが、会議室のスクリーンで

録画したドラマをこっそり見てしまっているらしい。

なんてことをしているのやら…

俺「そのスクリーンでAV観たら凄いだろうねー」

奈々「彼女とラブホに行って観ればいいじゃないですか」

なんてかわされる。

自分もセクハラとか言われるのが怖いので

これ以上は突っ込んだ話はできない。

下ネタ系の話がいけそうだったので、数日後

「彼女にラブホの大スクリーンでAV見ようと提案してみたんだけど、拒否られた」とメールしてみた。

(もちろん彼女にそんな話はしてないけど)

何回かやりとりがあって、勇気を出して「何も手出さないから、一緒に行こうよ」と

冗談ぽく送ってみた。

拒否されなかったが、なんかはぐらかされた感じでメールが終わってしまった。

また数日後、奈々が自分の家と近い場所に出張だったので、晩御飯に誘ってみた。

メシを食いながら、仕事の話をしていたんだけど、そこから先日の休日出勤の話について話をもっていった。

ただ、ラブホに誘った話の続きは自分もできなかったし、もちろん向こうから振ってくることもない。

最後に勇気出して、

「やっぱり、田中さんと行くか」

と再び誘ってみる。

ちなみに奈々は、黒髪、低身長、スレンダー、黒縁めがね、

見た目は清楚、胸は推定Bカップ。

第一印象は、文化系で静かな感じかと。

でも見た目に反して実は社交的で男受けは良い。

実はスクリーンがあるラブホは事前調査していたので、

スマホでここがよさそうだよ、と画面を見せ、押してみる。

奈々は

「彼女は大丈夫なんですか?」と聞いてきたので、

「ばれなきゃOKだよ」と言ってみた。

そしたら、「たしかに」と笑顔で返してきた。

これはOKってことか!!

夕食の帰り、奈々を車で送っていくことに。

俺「ちょっとホテル下見してみる?」

奈々「別にいいですよ」

最初からそのホテルの前を通り過ぎるように

道を計画して選んでいた。

時間は23時過ぎ。ホテルの前に到着。

俺「どうする?入ってみる?」

奈々「う~ん、どうしようかなー?」と悩んでいる。

んで、結局「じゃあ、別の機会にしようか」と自分から引いてしまった。押せばいけたのに、ここまで来て引いてしまった情けない自分。

翌日出勤、奈々が実家、彼氏からTELが何度かきてた、

セクハラといわれるのが怖い…

ただ、このまま終わったら余計気まずいと思い、今度の週末にしようと誘ってみた。

すると、「彼には事前に予定を言っておけば問題ないと思います」とOKをもらえた!

で、その夜は奈々を家まで送っていって終了。

ホントにOKなのか不安だったので、

キスくらい思い切ってしてやろうかと考えたが、へたれな俺には勇気出ず。

それに、そんな不安で自信がない気持ちを抱えた状態でキスなんかしかけても、嫌われそうな気がした。

翌日も会社で顔を合わせても、気まずいでもなく逆に普通に会話した。

このまま流されちゃうのかなぁと。

またメールしてみた。

土曜日の予定空けてあるけどいいよね?みたいに。

そしたら「職場の人にばれなければ問題なしです」と。

結局予定が合わなくなったんだけど、

嬉しいことに金曜の仕事終わりに行ってホテルに泊まりとなりました。

ドキドキしながら部屋に入り、服を掛けてソファへ。

最初はなにげなしにテレビを見ていたが、まったく頭に入らないし面白くもない。

そこで、ここまで来たんだから!と自分に言い聞かせ、勇気を出してキスをしようと肩に手をまわして顔を近づける。

奈々が目を閉じたのでそのままキス。

途中から舌を入れ、数分間ディープキスをした。

そして気持ちが鎮まらないうちに、シャワーを浴びさせ、ベッドで1回戦。

バスローブはなかなか脱がせてくれなかったが、

それもかわいい。

ボディに自信がなかったらしい。

やはり胸に自信がないのか。

でもパンツはすんなり脱がすことができて、じっくり観察することができた。

下半身には自信があるのか?

じっくり、指でならして、クンニをして、ゴムをつけて正常位で挿入。

早漏のくせにこの日のために1週間オナ禁してたから

5分もかからず暴発してしまった。。。

恥ずかしい。オナ禁なんてしなけりゃよかった。ホテル入るまえに事前に抜くくらいでちょうどよかったかも。

奈々がシャワーに行ったところで俺も乱入。

湯船に2人で入り、俺が奈々を後ろから抱く体勢になり、少しテレビを見て、いちゃいちゃした。

ベッドに戻って一応建前の目的であったスクリーンでAVを見た。

しばらくして俺の体力が回復したころ2回戦。

AVを見ていて分かったのだがフェラが嫌いらしい。

早漏の俺にはちょうど良いので、少しやってもらって奈々のフェラを確かめてからやめた。

ゴムをつけてたら奈々が乗っかってきて騎乗位で挿入。

そしたらすごい腰の使い方!

こんな真面目そうな女の子がプロの女ようなエロい動き。

ギャップに興奮は早まり、数分で逝きそうに。

こんなにエロい子だとわかっていたら、もっと早く気軽にセックス誘ってたのに!

もっと堪能したかったけどバックに持ち込む。

さっきはわかんなかったけど、あそこをキュッと締めるし、

バックでも俺の腰の動きに合わせて腰を動かしてくる。

で、我慢できなくて抜いて、アナルに目掛けて発射。

疲れ切ってそのまま就寝。

朝、奈々より早く起きてそっと起こす。

寝ぼけているところにキスをしたり舐めたりしてだんだんと勃起して…。

3回戦開始!

正常位→騎乗位→バック→正乗位で発射。ホテルに入って乱反射!

ここまで出来るのはオナ禁したおかげかもしれない!

騎乗位は昨日より激しかった…。

自分でもよく我慢できたと思う。

そういえば、よく考えたら奈々は1回も逝ってない。

まあ、奈々の彼氏もほとんど先にいっちゃうらしいから大丈夫か。

あの清純そうな雰囲気で、あの腰使いは早漏の俺にとってはつらかった。

中身はとんだスケベメス猫だな。

とりあえず、職場に影響がなければ

また遊んでくれると言ってくれた。

2回目の浮気は、

金曜日に仕事が終わって食事してラブホへ。

奈々には言わず、エッチな衣装が部屋に置いてあるところに行こうと思ったんだが、その部屋は埋まっていたので別部屋へ向かった。

お風呂に一緒に入り、湯船でお互いの体を触り合った。

するとだんだんと股間が膨らんできて、

我慢できなくなって、

このまま入れてしまおうかと思ったがゴムがないからできない。

仕方なく中断してベッドへ移動した。

で、奈々が髪にドライアーあててる間に、

ビデオカメラの動画録画ボタンを押してみる。

起動音とかでばれたくないので、

ケースに入れたままで。さらに音楽をかけておく。

結果から言うと、音楽の音が大きくて成功とはいえなかった。

で、1回戦はやっぱり早めに終了。。。

「お風呂でそのままやりたかったねー。でもゴムがなかったから断念した」と言うと、

「中に出さなければ大丈夫…」と嬉しい言葉が。

お言葉に甘えて2回戦はナマでぶちこんだ。

途中で騎乗位になって、またあの激しいフリフリ腰使い。

万が一を考えて、いったん中断して、ゴムをつけさせてもらった・・・

危なかった、すぐに逝きそうになった。

正常位に戻ったところでゴムをはずしてお腹にぶっかけ終了。

仕事終わりからの浮気なのにもう深夜になってしまった。

泊まりで朝起きて、奈々を触ったり、

後ろから抱き締めたりしてたら3回戦開始。

今度は、お願いしてち〇ぽをしゃぶってもらった。

実は土曜日は会社の仲がいい人間同士で遊ぶことになっていたので、ホテルから2人で出発。

いったんお互い、下着を服を着替えて仲間の元へ出発。

1日遊び終わり仲間とバイバイして、奈々を最後に家まで送る。

当然その流れでちょっと家に入れてもらう。

彼氏の物があってちょっとがっかりしたが、コーヒー飲んでるうちにまたいい雰囲気に。

そのまま4回戦開始。

奈々と彼氏が交じり合うベッドの上でやってると思うと興奮した。

最後は得意の騎乗位でいかせてもらった。

一緒にシャワー浴びてしばらく会えないのでキスをたくさんしておいた。

2日間長かったけど充実してた。

彼氏や職場の仲間にばれてないかというスリルも味わえたし。

奈々は押しに弱いし、エッチも好きそうだから、また家に行っちゃおうかな。